賃貸をする時期は年が明けてから3月までぐらいがいいと言われていますが、夏でも十分に良い物件が借りられました。

賃貸でいろんなお部屋の良さを体験することができます。

CONTENTS

賃貸する時期について

賃貸でいろんなお部屋の良さを体験することができます。
賃貸する時期は年明けから3月ぐらいまでが良いと言われていますが、私が借りた物件は7月中旬でした。まず、ネットで検索し見学予約をして不動産屋でいくつかの物件を紹介し見学させてもらいました。どの物件も欠点はありますが、周辺環境はよく住むには悪くない物件でした。周辺環境はよく、相場より安い物件もありました。最終的に決めた物件は、礼金をなしにしてくださり、初期費用を抑えることもできました。とても人気が高い地域ですとすぐに部屋が埋まってしまうのかもしれませんが、それ以外の地域ならば焦る必要はないと思います。焦って、入居者がいて見学できない状態で決めてしまいのちのち後悔するよりも、時期をずらせるならばずらして、中を見させてもらい納得したうえで決めたほうがいいと私は考えます。

風通しや窓から見える景色など自分で確かめないとわからないことがたくさんありますからね。私のように閑散期に入るとサービスや値引き交渉なども可能ですし、不動産屋のスタッフの方も時間を費やして案内してくださります。引越しをしたいけれど、いい物件がでるのは年明けだからなぁと考えている人は、時期に拘らなくてもいい物件に出会えるかもしれないのでまずはネットで検索してみることをおすすめします。